立川法人会のご案内

会長ご挨拶

立川法人会サイトにご訪問頂きまして、ありがとうこざいます。

当会は税務協力団体として、また経営者団体として、立川市・昭島市・国立市・国分寺市・武蔵村山市・ 東大和市に所在する約3,700社の中小企業を中心に組織しています。

納税意識の高揚、税制の研究・提言、健全な企業経営の支援、地域社会貢献活動を主な公益的活動とし、会員の自己研鑚の支援、親睦交流を通した仲間作りも大切に活動をしております。
全国で440の法人会組織があり、約80万社の会員を有する日本最大の団体です。

どうかこの趣旨に賛同いただき、われわれ中小企業経営者の仲間にお入りくださるようご案内いたします。

会長 岩﨑 五六

 

法人会とは

企業の間から自主的に誕生した団体です。

1947年(昭和22年)4月、わが国の税制はそれまでの賦課課税制度から申告納税制度へと移行し、 法人税も新しい制度へ生まれ変わりました。
しかし当時の社会経済状況は極めて悪く、 経営者が難解な税法を理解して自主的に税金を申告できるかどうか、危ぶまれていました。このため、 納税者が自ら申告納税するには、納税者自身が団体を結成し、その活動を通じて帳簿の整備、 税知識の普及などを図る必要性が生じてきました。
立川法人会は、このようにして企業の間から自発的に生まれてきた団体です。

 

〒190-0012 東京都立川市曙町2-37-7 コアシティ立川3階