新品タオル寄贈活動

 管内地域の老人介護施設で新品タオルが不足している事から、平成14年から継続して女性部会が独自に取組んでいる活動です。
 本部・地区・支部女性部会の年間を通じ、本会の通常総会時や新年賀詞交歓会等などの行事の折に新品タオルの「持ち寄り運動」を実施し、一般市民からの協力も頂いています。
 年を重ねることに集まるタオルも安定的に増えて、また寄贈施設も増加し、女性部会の役員が直接施設へお届けしています。
平成25年12月には寄贈枚数が累計枚数20,000枚となり、延べ
181の介護施設への寄贈ができました。
令和元年度までの活動で寄贈累計24,400枚を寄贈をしています。(2020年3月現在)

 

本部事業・ 女性部事業におけるタオルお預り①

 

本部事業・ 女性部事業におけるタオルお預り②

 

タオルの寄贈先一例

  「あるふぁ国立」様  「シルバーピア国立」様

                

立川法人会の令和元年度の「タオル寄贈活動」回収活動
本部の通常総会や税制講演会・新春講演会
各支部における女性部活動において実施


令和元年度は、国分寺地区で老人介護施設に200枚寄贈

※令和2年度から令和5年度にかけては、コロナ禍により収集活動並びに寄贈活動が出来ておりません。