東法連ニュース

第2017年(平成29年)10月号 第380号

新専務理事に田中光史氏【東法連臨時総会・理事会】

田中光史 新専務理事

 東法連臨時総会が9月11日、全法連会館で開催され、田中光史氏を理事に選任するとともに、麹町法人会と丸の内法人会合併の報告があった。

 引き続き開催された理事会では、東法連の新専務理事に田中光史理事を選任した。

 田中新専務は、昭和57年に国税庁入庁。本年7月、国税庁徴収部長を最後に退官、福島県出身、58歳。

 なお、松﨑也寸志前東法連専務理事は、6月21日、全法連専務理事に就任している。

 

 その他、理事会では、平成30年度税制改正に関する提言及び提言活動の説明、「ふやそう2万社GOGOキャンペーン」の進捗状況等の報告があった。

月別バックナンバー

  • 経営支援サービス 小冊子
  • 都内各地の法人会
  • 東法連 特定退職金共済会

ページの先頭へ