東法連ニュース

第2018年(平成30年)9月号 第391号

親子で楽しむ科学実験と税金ショー【江戸川北法人会】

らんま先生お馴染みの
空気砲の実験

 江戸川北法人会は8月2日、江戸川区総合文化センター小ホールにおいて、「親子で楽しむ科学実験と税金ショー」を開催した(江戸川区教育委員会が後援)。当日は400名を超える親子が参加、今回で3年目となるこの催しには、定員をはるかに超える1,600名以上の参加申し込みがあった。また、来賓として江戸川北税務署長なども臨席し、あいさつを述べた。

 ショーの前半では、税金博士が登場し、〇×問題に解説を加えた税金クイズを行い、参加したほとんどの親子が回答、難しい問題にも正解者が多かった。

 後半にはeco実験パフォーマーのらんま先生が数々の科学実験を披露した。ステージ上でのアシスタントを会場に募ると、ほとんどの子供たちが手を挙げた。お馴染みとなった空気砲の実験では、希望する全員の子供たちがステージ上で発砲の体験をした。

 

 らんま先生は、環境問題と科学実験パフォーマンスを融合し「環境パフォーマンス」という新しい形を作り上げ、日本で初めて環境省から「環境パフォーマー」の認定を受けている。各実験の間には環境問題についての話も織り交ぜ、実験の器材はほとんどecoな素材を使用していることも紹介していた。

 当日、子供たちには、税のマンガ本が配られた。また、会場入り口には、その場で描いて応募できる「税の絵はがきコンクール」のコーナーが設けられ、多くの子供たちが熱心に作成していた。

税金クイズに腕で〇×を示して回答する参加者

熱心に税の絵はがきを作成する子供たち

月別バックナンバー

  • 都内各地の法人会
  • 東法連 特定退職金共済会

ページの先頭へ