東法連ニュース

第2022年 (令和4年) 2・3月号 第424号

全体連絡会議を開催 「健康経営の始め方と進め方」を村尾信忠氏が講演  【東法連青年部会連絡協議会】

 

あいさつする酒井透青連協会長

あいさつする金山宏
青年部会担当副会長

 

 

 

 

 

 

 

 

 東法連青年部会連絡協議会は、2月8日、全体連絡会議を、新宿のハイアットリージェンシー東京で開催した。

 協議会は、酒井透青連協会長(青梅法人会理事)、金山宏青年部会担当副会長(雪谷法人会会長)のあいさつで開会した。

 初めに、関西学院大学教授で、元「NEWS ZERO」メーンキャスターの村尾信尚氏を講師に、「次の世代に社会を引き継ぐために―健康経営の始め方と進め方―」と題し講演があった。

 講演終了後、酒井青連協会長より、全法連が推進する「財政健全化のための健康経営プロジェクト」の一環である、法人会版健康経営宣言書の各単位会の提出状況と、宣言書の書き方について説明があった。

講演する村尾信尚氏

確定申告期に街頭ビジョンで法人会とe −TaxをPR

渋谷スクランブル交差点
「DHC Channel」

 東法連青連協では、確定申告が始まる2月中旬に、渋谷スクランブル交差点や新宿アルタビジョン等都内6か所の街頭ビジョンで法人会とe -TaxをPRした。

 PR動画には各会の青年部会長らが出演し、「税を味方に、強い経営を」と法人会をPR。「e -Taxなら三密を避けて、自宅や職場で申告・納税ができる」、「法人会はe -Taxを推奨しています」とe-TaxをPRしている。

「福利厚生制度創設50周年キャンペーン」に貢献受託会社機関長等に感謝状

 東法連は、令和3年の福利厚生制度の推進(対象期間は4月から12月)に顕著な成果を挙げ、法人会の「福利厚生制度創設50周年キャンペーン」に貢献した受託会社の機関長(営業課長)等に感謝状と記念品を贈呈した。

 対象となる機関長らは、制度推進員や代理店のまとめ役で、各単位会の担当者。本年度は1月27日に贈呈式を予定していたが、新型コロナオミクロン株による感染者が急増する中、中止とした。受賞者は別掲のとおり。

月別バックナンバー

  • 国税庁のお知らせ等リンク集
  • 法人会PR
  • 都内各地の法人会
  • 東法連 特定退職金共済会

ページの先頭へ