東法連ニュース

第2019年(平成31年)2月号 第396号

【新年賀詞交換会】全国から600名が参加し盛大に開催
~新春記念講演「人を活かすリーダーシップのヒント」~

 平成31年新年賀詞交歓会が、全法連との共催により、1月22日、帝国ホテルで、来賓、会員あわせて約600名(うち東法連関係は約250名)が参加して盛大に開催された。

 当日は、小林栄三全法連・東法連会長による新年のあいさつで開会。続いて来賓を代表して、鈴木 馨祐財務副大臣及び藤井健志国税庁長官があいさつ、乾杯は、池田弘一前全法連・東法連会長が行った。交歓会には、野田毅衆議院議員(自民党税制調査会最高顧問)、柴山昌彦文部科学大臣ら8名の国会議員をはじめ、多数の来賓が列席した。

あいさつする小林栄三
全法連・東法連会長

あいさつする
鈴木馨祐財務副大臣

あいさつする
藤井健志国税庁長官

乾杯をする池田弘一
前全法連・東法連会長


 また、新年賀詞交歓会に先立って、スポーツプロデューサーで元全日本バレーボール選手三屋裕子氏を講師に迎え、「人を活かすリーダーシップのヒント」の演題で新春記念講演が行われた。

 続いて、叙勲・納税表彰受章祝典(主催・全法連)が開催され、受章者64名のうち列席された43名に小林会長から記念品が贈呈された。

講演する三屋裕子氏

叙勲・納税表彰受章祝典

 東法連関係では、平成30年度財務大臣納税表彰を受彰した、飯野光彦副会長(北沢法人会会長)、小竹良夫副会長(荻窪法人会会長)、松本光史副会長(江東東法人会会長)、国税庁長官納税表彰を受彰した松﨑宗仁副会長(京橋法人会会長)の4氏に贈呈された。

受彰者の左から飯野光彦副会長、
小竹良夫副会長、松本光史副会長

受彰者の
松﨑宗仁副会長

月別バックナンバー

  • 経営支援サービス 小冊子
  • 都内各地の法人会
  • 東法連 特定退職金共済会

ページの先頭へ