福利厚生サービス

特定退職金共済

 特定退職金共済は、社外積立型の従業員の退職金制度です。退職金を計画的に準備することができ、資金負担の平準化を図ることができます。退職金制度を導入・確立したい事業所等のために、従業員の退職金の保全及び給付を目的として設立された「特定退職金共済団体」が運営しています。

<実施団体:公益財団法人東法連特定退職金共済会>

■ 公益財団法人東法連特定退職金共済会(略称「東法連特退共」)とは
一般社団法人東京法人会連合会が母体となって設立された公益法人で、所得税法施行令に定められた「特定退職金共済団体」として税務署の承認を受けて事業を実施しています。現在、加入事業所数は約5千社、加入者数は約3万5千人、約430億円の積立金をお預かりしています。

● 制度の詳細につきましては、「東法連特退共ホームページ」にてご確認下さい。
※ホームページから資料のご請求、お問合わせも可能です。

  • 経営支援サービス 小冊子
  • 都内各地の法人会
  • インターネット・セミナー
  • セミナービデオ・レンタルサービス
  • 東法連 特定退職金共済会

ページの先頭へ