東法連ニュース

第2018年(平成30年)11月号 第393号

本年度より新たに団体に対し贈呈【町田法人会に国税庁長官感謝状】


 町田法人会(三橋信介会長)は、10月24日に三田共用会議所で開催された財務省・国税庁主催の「平成30年度財務大臣・国税庁長官納税表彰式」において、藤井健志国税庁長官より「国税庁長官感謝状」の贈呈を受けた。

 この団体に対する国税庁長官感謝状は、本年より新たに贈呈を行うこととされたものであり、日頃からの税務行政への協力に加えて、最近の活動において、特に顕著な功績があった団体(全国で5団体)に対して贈られた。法人会では、町田法人会とともに、北海道法人会連合会(中井千尋会長)も贈呈を受けている。

三田共用会議所で開催された納税表彰式

藤井健志長官(左)と三橋信介会長

◆解散の危機にあった複数の団体事務局を支援

 町田法人会は、解散の危機にあった複数の団体事務局の事務を代行するなどして支援するほか、税に関する「標語」「絵はがき」「中学生の作文」の表彰式を合同開催することなどを通じて団体活動の活性化に取り組んでおり、そのことが税務行政の円滑な運営等に貢献があったと評価されたものである。

町田法人会に贈呈された感謝状

 

月別バックナンバー

  • 都内各地の法人会
  • 東法連 特定退職金共済会

ページの先頭へ