東法連ニュース

第2016年(平成28年)10月号 第368号

富山の薬売り旅人姿でe―TaxをPR
荏原法人会

 荏原法人会は、8月7日から8日にかけ、e―Taxの利用促進のため、富山の薬売りの旅人姿で、日本橋から横浜・鶴見まで往復約50㎞を踏破する広報活動を実施した。同会の宮原敏夫参与が学生時代を過ごした富山学生寮(府中市)創設60周年に併せ、富山とe―TaxをPRしようと企画、寮生ほか、法人会職員も同行した。

東京国税局に到着した一行

 一行はe―TaxをPRするのぼりを手に旧東海道(国道15号線)を鶴見に向かい、折り返して翌日、ゴールである中央区築地の東京国税局前に到着すると、同局職員らの温かい拍手に迎えられた。
なお、この様子は、8月25日の毎日新聞朝刊に掲載された。
 また、8月22日からは日本橋から富山まで450キロを歩く旅に挑戦し、無事9月10日に目的地の富山城に到
着。道中の様子は、NHK、北日本放送など数々のメディアで取り上げられた。

月別バックナンバー

  • 経営支援サービス 小冊子
  • 都内各地の法人会
  • インターネット・セミナー
  • セミナービデオ・レンタルサービス
  • 東法連 特定退職金共済会

ページの先頭へ