東法連ニュース

第第2016年(平成28年)11月号 第359号

マイナンバー運用始まる
解説書などを提供・斡旋し制度周知

 1月からマイナンバー制度の運用が始まった。東法連では、マイナンバーの解説書、チェックリスト、規程・書式集などの小冊子を各会に提供・斡旋し、制度の周知につとめてきた。また、会員向けに、個人情報流出のリスクを軽減するため、マイナンバーに対応した、収集、保管、履歴を管理するシステムを紹介し、会員限定特典を付けているシステム会社を斡旋している。

 全法連においては、マイナンバーが社会保障においても利用されることから、全国社会保険労務士連合会に
対して協力を要請し、講師派遣に協力いただいている。さらに全法連では、今後、法人会自身のマイナンバー取扱規程等の制定が必要になってくることから、マイナンバーの利用・管理等における法人会用モデル規程を作成し、各会に提供した。

 また、制度施行に伴い、新たな経営リスクに対応するため、個人情報漏洩保険をベースにマイナンバー対応をプラスした法人会専用の会員向け企業賠償保険(AIU)の取扱を10月から開始した。さらに、法人会事務局向けの保険に一括して加入した。

                各会に提供・斡旋した小冊子

小 冊 子 名

発 行

マイナンバーQ&A

㈱清文社

企業のマイナンバー対応

大蔵財務協会

従業員が知っておきたい マイナンバー10のポイント

㈱ぎょうせい

マイナンバー対応チェックリスト

㈱清文社

マイナンバー対応 規定・書式集

㈱清文社

マイナンバー通知カード・個人番号カードの 取扱説明書

大蔵財務協会

月別バックナンバー

  • 経営支援サービス 小冊子
  • 都内各地の法人会
  • 東法連 特定退職金共済会

ページの先頭へ