さぁ 今こそ! 一歩踏み出す法人会  TACHIKAWA-HOJINKAI
TOP > _



CASH RADAR PBシステム
 

キャッシュレーダーは簿記会計の知識がなくても、誰でも簡単に、帳簿の作成や給与計算ができる画期的なシステムです。1992年のDOS版でのリリース以降、利用していただいたお客様の声を反映し続け、1999年にはWindows版、そして2010年にはクラウド版をリリース。
全国400の会計事務所、37,000の事業者が利用しています。



クラウド型会計給与システムの特徴

◆いつでも、どこでも経営データを入力・確認が可能
インターネット環境さえあれば、ご自宅でも、出張先でも最新の経営データを入力・確認ができます。
 
◆自動バージョンアップ
ソフトのバージョンアップならびに法令改定などは常に自動更新されますので、安心してご利用いただけます。
 
◆マルチ入力が可能
 複数のパソコンで、同時に利用可能なシステムです。
 
       〜システム活用事例〜
       (1) 経理担当と給与担当を分けての利用
       (2) 本社と営業所での利用
  (3)会計事務所と会社間での利用


「財務会計」の特長

◆経理初心者でも簡単入力
   表示される画面をクリックするだけで仕訳が自動的にできるため、初心者でも帳簿が簡単に作れます。
   例えば、「ガソリン代の現金支払」の取引内容を選択するだけで、「借方:車両経費」、「貸方:現金」が自動的に連
   動されます。
   簿記を知らずとも、誰でも、簡単に、帳簿の作成ができます。




◆経営に活かせる利用して便利なメニュー

(1)部門別管理
   営業、総務、製造など部門毎に売上等の管理を行えます。

(2)資金繰り管理
会社に、今どのくらい資金があるか、売上や仕入のサイクルは資金繰りを圧迫していないか、パターン別に管理することができます。

(3)売上・利益計画管理
今月の売上は予定通りか、商品別の利益は予定通りかなど、売上や利益の予測から四半期ごとの対策を検討できます。

                                                                                             ※他ソフトからの移行も可能です!


「給与計算」の特長

 
◆様々な給与パターンに対応
 月給・日給・時給のほか、残業代や各種手当、欠勤控除や遅刻・早退など、給与の計算式は複雑です。給与明細のパターンを社員単位で管理することができ、すばやく正確に処理できます。


◆社会保険料率・税率は自動でバージョンアップ
 健康保険、厚生年金の料率や源泉所得税の税率は、法改正の都度、自動メンテナンスされます。改正の度の設定変更は必要ありません。
 
◆パソコン・携帯電話で給与明細を確認できます。
 給与明細をパソコンや携帯電話で確認することができます。用紙印刷、封筒への封入にかかっていた手間と時間がゼロになり、大幅なコストダウンが実現します。



データセンターの特長
 
◆震災、火災、もしもの時でも安心です。
 お客様のデータは世界標準のデータセンターで24時間365日の運用・管理・バックアップを行っています。
 
−データセンター概要−

■世界標準の信頼性と安心性
 金融関連企業へのサービス提供、豊富な経験と実績
 24時間365日体制のサポート
 
■国際標準及び国内標準の取得
 ISO27001 / JIS Q 27001 の取得
 情報に関するセキュリティを管理する仕組の標準規格
 
■地盤改良、液状化現象対策
 液状化現象対策として、直径2.5mの杭130本を深さ13mに打ち土壌改良工事を行っており、大規模な地震に耐えうる構造
CASH RADAR PBシステム 「財務会計」基本仕様一覧

CASH RADAR PBシステム 「給与計算」基本仕様一覧

CASH RADAR PBシステム 動作環境

CASH RADAR PBシステム 価格




詳しくはこちらまでご連絡ください。

TEL.042−524−2108

<< 戻る >>



*