社会貢献活動

都内法人会 コロナ禍における活動事例 東村山

公益社団法人 東村山法人会

会員専用・新型コロナウイルス関連相談受付

 東村山法人会では会員専用サービスとして、初回相談料無料の「新型コロナウイルス関連相談」を受け付けている。

 本サービスは令和2年5月22日に、「新型コロナウイルス感染症関連助成金・給付金・補助金等相談」として申請手続きのサポートを専門家が行うものだった。特に、「雇用調整助成金」や「持続化給付金」は申請手続が複雑であり、具体的な説明や個別相談を望む声が挙がっていたため、コロナ禍で悩む会員事業者に向け、いち早く相談ニーズに応えるために士業プロジェクトチームを発足し、始めたものであった。

 相談サービスを開始してからは、上記申請手続きに関する相談に加え、テレワーク導入に関する相談や、労務問題に関する相談も増えてきたことから、テレワーク、ハラスメントなどの幅広い相談にも対応するものとなった。なお、初回相談後も引き続き問題解決のサポート等を希望する場合は、当該専門家と協議の上、継続してサポート等を受けられる。

 このサービスが実施できたのは、日頃から優秀な士業(弁護士・税理士・社労士等・各種コンサルタント)の方々と密接なネットワークを構築しており、相談内容に応じた専門家を東村山法人会側で紹介できたからである。

 「雇用調整助成金等」について2月末日までの延期が決定したこともあり、東村山法人会では引き続き本相談サービスを実施していく予定である。

 

 東村山法人会HPはこちら

  • 法人会PR
  • 都内各地の法人会
  • 東法連 特定退職金共済会

ページの先頭へ