経営支援サービス

GO TO EATキャンペーンについて

 

感染予防対策に取り組む飲食店の需要を増やし、同時に食材を提供する農林漁業者を支援する予算規模2,000億円の施策がスタート。
消費者向けも含むキャンペーン内容を下記の通りまとめました。

▮ キャンペーンの内容

感染予防対策に取り組みながら営業している飲食店および、食材を供給する農林漁業者を支援するため、国が以下の2つの取り組みをするキャンペーンです。

①登録店舗で使える販売額の25%を国が負担するプレミアム付食事券の発行

オンライン予約で予約・来店をした場合1人最大1,000円分のポイントがもらえる
ポイント付与の上限:1回の予約あたり10人分(最大10,000円のポイント)

▮ 開催期間

①プレミアム付食事券     :9月以降に準備のできた地域から

②オンライン予約ポイント付与 :10月1日以降を予定(参考:送金手数料一覧

▮ 実施期間

食事券の発行やポイント付与   :2021年1月末まで

食事券や還元されたポイントの利用:2021年3月末まで

▮ 申請できる飲食店

東京都の「感染防止徹底宣言ステッカー」の発行を受け、店頭に掲示した飲食店

(店舗型東京版新型コロナ見守りサービスの加入を推奨)

「東京都感染防止徹底宣言ステッカー」申請方法・作成フォームは こちら から

▮ 申請手続き

参加飲食店の登録は、準備が整った地域から開始される予定。登録先に関する各地域の状況一覧

東京は現時点で未掲載。

 

▮ 問い合わせ先

飲食店及び消費者向けGOTOEATコールセンター(農林水産省)電話番号:0570-029-200
受付時間:10時00分~17時00分(土日祝を含む。ただし、12月29日~1月3日は除く。)
※東京は現時点でGOTOEAT事務局は発表されていない。

農林水産省 GOTOEATキャンペーン特設WEBサイト

農林水産省 「Go To Eatキャンペーン事業」について

 

  • 都内各地の法人会
  • 東法連 特定退職金共済会

ページの先頭へ